月別アーカイブ: 2018年8月

50代でもキレイなお肌でいられるんですよね

50代からのエイジングケア化粧品って、高級品ばかりかと思っていたけれど、最近は、プチプラコスメでもあるんですよね。「50の恵」や「グレースワン」とかすごい化粧品ですよ。

まだ50歳に近くないので、お肌の悩みは経験がないのですが、やっぱり50歳ともなるとシワ・たるみが一番の悩みですかね。あと潤いも減ってくるんでしょうね。そうなると肌のくすみにもつながっていきますよね。

潤い成分が年齢と共に減るのは自然の摂理だから仕方ないけれど、仕方ないで済ませていけばいくだけ、年齢以上に見られてしまうんですよね。

いくつになっても女性は女性ですからね。 グレースワンとかなんて、化粧水+美容液+乳液がこれ1本でできるらしいですよ。しかも2種類のコラーゲンと3種類のヒヤルロン酸が配合だから、ハリと弾力の効果が期待できるんですって。

50歳のお肌は高級化粧品で何種類もの化粧品をつけないとキレイなお肌はキープできないと思ってたけど、そうじゃないんだね。グレースワンのCMタレントの浅野温子さんもキレイだもんなぁ。あんな50代になりたいよ。

お肌のスペシャルアイテムはより効果アップを

美容液とか美容クリームってお肌をスキンケアするうえでスペシャルアイテムとして使うことが多いですよね。けっこう高価なものだったりするので、できるだけ効果があるように使いたいですよね。

美容液とか美容クリームを顔に塗っていると、肌の奥まで浸透しますようにと願いを込めながら塗っているのですが、なるべく肌の奥まで美容液や美容クリームが浸透するには、その前にお肌を整えておくことが大切なんだそうです。

美容液や美容クリームを塗る前に、お肌を潤わせるように化粧水をしっかり浸透させることが良いそうです。お肌の角質層の水分を増やしておくことによって、美容液や美容クリームの吸収率がアップするそうです。

それに、お肌を温めておくことも美容液や美容クリームを浸透させることには効果があるそうです。

お肌が冷えていると思ったらホットタオルなどをして温めておくと効果がアップするそうです。せっかくのスペシャルアイテムは万全の状態で使いたいですよね。

同窓会に来る人たち

高校の同窓会にいってきました。約10年ぶりにみんなに会えました。

やっぱり会って話題になるのは今何してるの?という話。私は早くに結婚して今はパートでレジ打ち。けれど同窓会に来たみんなは商社勤め、大手銀行勤務などバリバリのキャリアウーマン。年収も女性にしては多い年収500万とか。みんなブランド物を身につけてました。

あとは田舎の学校だったので上京したかずっと地元にいるかで会話がちがかったです。

どこの学校にいったとか~やたら東京ではこうだ!と力説してくる男性がいて若干引きました。東京で頑張ってる俺かっこいいだろ?アピですかね?

それと約10年ぶりということでみんな老けたなぁと。男性はおっさん化、女性はすごいスタイルがよかった子が太っていたり、逆にちょっとぽっちゃりしていた子が痩せてきれいになっていたり。わからないものですね。まぁ私もおばさん体型ですが…。

同窓会って何か自慢できることがある人が集まる場だなぁと思いました。

10年ぶりの再開、人って変わるもんですね~。当分は行かなくていいかなぁと思った日でした。